main

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の記事

修繕方法もいろいろです 《imakou》

愛知でも地震があったそうですが気づきませんでした。
その時間は豊川インターに入るか入らないかくらいだったと思います。
何気にラジオのスィッチを入れると、ピロピロピロの音とともに
大津波の警報でした。
繰り返されるアナウンスの声に、遠慮なしに入って来る周りのあわただしいやり取りの音。
普通じゃないなととっさに思いましたが、
時間とともに被害の大きさが報道がされつつあってとても心配です。
とにかく今後の状況を見守っていきたいと思います。
 
さて、リフォームについてですが、すこし参考になればと思うことがあります。
それはやり方が一つではないということです。いろいろな方法があります。
たとえば、壊して撤去し、新しくしてしまう方法。
既設はそのままにして、その上にお化粧する方法。
既設そのまま、洗ってきれいにする方法。
などです。
下は施工例ですが、何十年と使い込んだ敷居です。
きれいにするには、取り換えるのか、塗装するのか、洗うのかなど考えます。
当然お客様と相談しながら決めていきますが、
施工上の問題や、コストなども考え合わせたうえで、選択します。
結果、洗うことにしました。
せっかく使い込んだ無垢の敷居です。
塗ってしまうより、きれいにしてみましょうと塗装屋さん。
「へ〜塗装屋さんって塗るだけじゃないんだ」と感心。ではお手並み拝見!
sni3.jpg
まずは汚れを浮かす薬を塗ります。
sni3%20%281%29.jpg
ころあいを見計らって清水で焼けや汚れを拭きとります。
sni3%20%282%29.jpg
できあがりです。いかがでしょうか、木の質感がよみがえってきました。
新品と言うわけにはいきませんが、かえって周りの仕上がりと違和感がなくてとてもいい感じですよ。
これで畳を納めたらきっとグーですって(^_^)v