main

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の記事

建て方の風景 《imakou》

大地震から一週間がたちましたが、いまだに行方不明の方が多いことや、
状況が把握しきれていないということで、震災の規模のすさまじさがうかがえます。
そしてそれは私たちの想像をもはるかに超えたものだったのでしょう。
「東日本大震災」により被災された方々には心からお見舞いを申し上げます。
 
仕事のあいま、休憩のときには、やはり震災の話が多くなります。
報道されていることでしか語ることはできませんが、
みな、被災にあわれた方の痛みや大変さを身に置き換えて伝えようとします。
たとえそこが行ったことのない所であっても、
何かの形でつながっているのだということもわかってきました。
メーカーさんであったり、業者さんであったり、震災にあわれているんですね。
「今まで知らなかったけど、そうなんだ」と驚かされました。
 
いまだ大変な状況ですが、何とか好転してくれるといいですね。
一日も早い復興をこころからお祈りいたします。
 
knt16.jpg
先日おこなわれた建て方の風景です。寒の戻りがありました。
風にマケズ、寒さにもマケズなんとか屋根までしまうことができました。