main

2011年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

■ルーツ■       (有)球休暇

201104241339000.jpg
今日はおふくろの介護を続ける親父の代役で、叔母の法事に参列しました。
親父の田舎は、近鉄特急で揺られること名古屋から二時間のこの地です。

ずいぶんご無沙汰してるので、代役務まるのかなって不安も一蹴!
日本の田舎(と言っては失礼かな…)のコミュニティーってすごい!
「親父の息子です」って告げるだけで、見覚えのない方まで
「よー来た。よー来た。」との大歓迎。
遠いのか近いのかワカラナイ親戚が大勢参列し実に賑やか。
自分の■ルーツ■がここにあるのだなぁと感じさせる集いでした。

都会では、よく若い人達が自分の『存在意義』を探しもがいている。
しかし、ここにはそんな単語すら存在しない。
それぞれの生活があり、都会暮らしでは煩わしいとされる近所付き合い。
ここでは、ごく当たり前のようにそれがなされ、
強いてはそのことがコミュニティーとして形成され、
たとえ一人になっても周囲が支えてくれる。

でも、かの大震災でこのようなコミュニティーが
いくつもいくつも破壊されたのだろうと思うと
とってもココロが痛いデス。