main

2012年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

2012年12月26日

やわらかな曲線手すり 《imakou》

今年も残すところあとわずかですね。
あっという間の一年でした。
年を重ねるごとに、どんどん加速しているような気さえします。
 
こういった仕事柄、数ヶ月先までの工程を考えてスケジュールを組むため
時間の先取りをしてしまうようなんですね。
年が変わって2月位にもなると、GW(ゴールデンウィーク)の日程が組まれます。
GWが近づくとお盆の日程、そのころには年末まで決まってしまい、
あれよあれよという間に正月ってことになってしまうんですね。
今思うと、携帯電話が普及するようになってからのような気がしますが、
皆さんはいかがでしょうか。
こんな時代だからこそ一日一日をじっくり噛みしめてすごして行きたいですね。
 
階段の手すりです。
msii88.jpg

吹き抜け空間に壁をなくすことで、子柱を立てた、
ゆるやかな曲線手すりが、リビングから2階までを連続した
開放的な空間として演出し、直感的に2階の様子がわかる建物となりました。
どうしても直線、直角が基本ですから曲線に対応するためには、
それなりの労力と技術が必要となります。
それでも出来上がってみると、見返りのような喜びはありますね(^.^)
 
そんなこんなで今年も終わりそうです。
少し早いかもしれませんが
今年も一年間ありがとうございました。
皆さんどうかよい年をお迎えください。
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

虚宿 ≪Day≫

一年の締めくくりの月ももうあと数日です。
実働もあとわずか、
一年の反省をする間もなく慌ただしい年末になりました。
今年の年末は完成お引き渡しが集中し、新規着工物件も集中し、
より一層忙しく走り回ったように感じられました。
朝焼けを背に、出社もあと数日、やり残しの無いようあとひと頑張りです。
P1120896.jpg
名東区のこの現場も昨日無事お引き渡しとなりました。
引き渡し書類の保証書、鍵などのチェック中、着工から完工までが、
脳裏に浮かんできます。
工事写真のチェックでは、アングルの不備や、ポイントのずれなどが、
反省材料でしょうか?
良くできましたのはなまるが頂けたでしょうか?
ひとまず、どんどはれ!

2012年12月20日

千種区K邸お引渡し 〈Aki〉

ついに千種区K様邸、注文住宅のお引渡しです。
外壁は全面タイル貼り。内部にはムク材(ヒノキの羽目板、腰板)をふんだんに使用した贅沢な仕様です(^O^)
何度も何度も打ち合わせを重ね、お客様にも満足していただいたお引渡しとなりました。
そして、お引渡しの最後に、「大邦建設にしてよかった!」という言葉をいただいた時は、本当にうれしかったです(*^。^*)
家は出来てからが永いお付き合いになります。
これからも末永くよろしくお願いいたします\(^o^)/
P1100234.jpg
INAX全面タイル貼り。太陽光発電はパナソニック製HIT。カーポートは四国化成のマイポートNEXT。話題の製品をとことん使った高性能・高機能な注文住宅です。
P1100189.jpg
内部も贅沢仕様満載!ヒノキの羽目板をロフトの勾配天井、そして壁に使用。自然素材の雰囲気、ヒノキの香りが落ち着いた空間を演出してくれます。ちなみにLDKにも使用してます(^_^.)

ゴールは? ≪Day≫

寒い日が続いています。
このままクリスマス寒波となるようですが、寒さ対策はいかがでしょうか?
今週は住宅省エネルギーの講習からのスタートでした。
2020年を目標に躯体による断熱化を目標に基準の見直しと
施工技術をあげることを進めているようです。
特に施工技術は、考え方も含め、施工する大工さんの意識改革も必要となるようで、
計画では、夏と冬では、相反することが要求されるので、
バランスのとれた計画が大事なようです。
断熱材の材料もだいぶ良くなっているようで、
これからも性能がいいものが開発されていくようです。
2日前のお湯が、まだ熱い魔法瓶の技術みたいな材料が出てくると、
もう少し寒さ対策も良くなると思いますが、
もうしばらくの辛抱でしょうね?P1120677.jpg
今年の仕事もあといいとこ一週間です。
笑顔でお正月といきたいところです。

2012年12月14日

☆Dh瑞穂区甲山町 お引渡し完了御礼☆ (有)球休暇

%A3%C4%A3%E8%BF%F0%CA%E6%B6%E8%B9%C3%BB%B3%C4%AE.JPG
こちらは販売中の画像ですが、
☆Dh瑞穂区甲山町 お引渡し完了御礼☆ です!
今回は、同じ町内に御住まいのお客様にご購入いただきました。
同じ町内で、なおかつ100mほどの至近距離なので
お引渡し後のお引越しもラクラクです!
N様 ご購入ありがとうございました。
今後のご多幸を祈念いたします!

2012年12月13日

極月 ≪Day≫

全速力で冬がやってきたようです。
今週はいきなり雪のスタートとなりました。
ヒートテックとフリース、ジャンパーの装備で車まで行くとフロントウインドウは真っ白です。
絶対離れんぞ!と頑固そうな氷の結晶がガラスに張り付いています。
朝の貴重な時間、この時間がたまらないですね。
時間は増えない資産ですね。買うこともできないし。
いかに有効に使うかが鍵でしょうか?
重要性、緊急性えを考えて、優先順位を決めていこうと思います。
P1120638.jpg
一日違いで雪から逃れ、
今年も箱物?が始まりました。
今回は歯科クリニックです。
動物病院、内科クリニックに続く、クリニック系です。
これもまたおくが深そうです。
最近では、機能もさることながら、デザインにもこだわりがあるようです。
まだ見ぬ患者さんたちにも気にいってもらえるといいのですが。

2012年12月10日

押し壁 《imakou》

今朝起きてみると、うっすらと雪景色。
道路に積もっていなかっただけ助かりました。
昨夜からの雪で「積もるだろうな、車、出せるかな」って心配していたのです。
よかった無事に出社できました。

雪が降っているって、寝ていても不思議とわかるものなんですね。
目が覚めたときにし〜んと静か。
すべての音がどこかに吸い込まれてしまったみたいに。
 
外に出ると、冷たい空気にいやでも目が覚めます。
わんこをお供に散歩に出ましが、他には散歩される人を見かけませんでした。
次々と雪は降ってくるのですが、湿った雪で融けるのも早そうです。
土手の歩道には、新しい足跡が一人と一匹分ありましたが、
先週の記憶のように、ところどころで消えかかっていました。
それでも、日中からずいぶんと冷え込んでいますから、
明日の路面凍結がとても心配です。注意して行動しましょう。

さて、こちらは、狭小地における施工現場です。
隣地との空きが少なく、足場が立たないような状況の中では
こういった工法を採用します。
『押し壁工法』。
ob1.jpg

床上で、壁をサディングまで仕上げてから、寝ている壁を起こします。
その後、他の壁を作り、床をくみ上げ、また床上で壁を作ります。
その繰り返しで3階まで作り上げていくわけですが、
これって、『押し壁』でなくって『起こし壁』みたいですね。
 
実は、壁を立てたまま少し手前で外壁を仕上げ、少しずつ滑らし、
所定の位置に収める工法をそう言っていたのですが、
そういった現場状況であることが、『押し壁』と言えば分かりやすいことから、
ひとくくりしてそう言っている次第なのです。
 
こうして工事を進めていくわけですが、そういった現場は重機が使えないことが多く、
滑らすにしても、起こすにしても、人と道具だけですからとっても大変なのです(^_^;)

2012年12月 6日

直線を抜けると ≪Day≫

師走に入り、街角では、クリスマスソングと選挙の街宣車が交差しています。
季節がめぐり、落ち葉が散り敷く夕歩道では、LEDのライトがまるでソーダのように輝いて、
一本の街路樹にも季節がきたようです。
今年も一年お疲れ様と声をかけたくなりそうです。
現場の方は、こんな場合ではなく、本当に師走状態です。
自分の行動予定も真っ黒になってきて、とうとう日曜までも占領してきました。
トナカイの準備はできているのですが、出番はまだ解りません。
去年は出番が無かったため、今年は散歩だけでもさせないと!
職人さん不足と日にちの不足、あと少し、
「お疲れさまでした」の言葉の御馳走が待ち遠しいです。
P1100213.jpg
(画像は水木しげるロードのいそがしのブロンズ像です)
妖怪いそがしは、人に取憑いてせわしなく働かせる妖怪です。
忙しく動き回ることで安心感があったりして?

2012年12月 3日

12月!年末!師走! ≪Aki≫

ついに1年最後の月に突入です
やらないといけないこと満載。次から次に出てきますよね〜。
そして、あと3週間ほどでクリスマス
子供たち、恋人たちは待ち遠しい!!大人サンタは大変な時期ですね。
ファイト〜です。
DSC_0966.jpg
DSC_0974.jpg
メリー・クリスマス!で年末を乗り切ろう