main

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

過去の記事

甘くない検査 《imakou》

雨の音で目が覚めました。
月曜のスタートから雨かぁ。
「もう一度寝なおそうかな」なんて、冗談は言ってられない。
跳び起きると、こんな頭でもクルクルと思いをめぐらせる。
雨によって段取りが狂ってしまうのは僕だけでないからです。
職人さんたちの段取りが変わってしまいます。
春の天気は3日と続かないっていわれますから、これからはフル回転ですね。
 
さて、そんな天気の中、配筋検査でした。
朝降っていた雨は小康(しょうこう)状態で少し助かりました。
それでも外は肌寒く吐く息が白くみえる状態で、
立春が過ぎたといっても当分防寒着は離せないようです。
tkabg2.jpg
 
3階建てともなると配筋が複雑になってきます。
部屋や壁によって鉄筋の本数や形状が変わります。
同じところを探すほうが難しいくらいです。
その建物に合った配筋が、構造計算によって示されるためなのですが、
その配筋それぞれを検査員さんがチェックするその作業は、
寒いからって、雨が降っているからって、甘くはなりません。
その検査やチェックの積み重ねが、丈夫な家を造っていくのですから!(^^)!