main

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

過去の記事

雨の日の過ごし方《Wattan》

先週に引き続き、今週も空模様が良くない日が続くようです。
折角の休日、外出でもしようか!と意気込んでいたら土砂降り・・・
なんて事にでもなると気分がず〜んと落ち込んでしまいますね。
しかし、仕事になると落ち込んでなんかはいられません。
「晴耕雨読」なんてとんでもなく、
建築現場は雨の日も風の日も当然のように工事が行われています。
しかし中には、天候に左右される工事内容もあるので、工程管理にも気をつけないといけません。
仕事をする上では、殆どデメリットしか無さそうな雨の日ですが、
見方を少し変えて、
雨が降ると大気が洗い流され、植物達が喜び、より鮮やかに輝いているように見えます。
心のシャワーとはよく言ったものです。

ふと思ったことですが、
段取りがよい人は雨の日でも風の日でも、自分の周りのものは、身なりも含め、とても綺麗にされているように感じます。
私なんかは、すぐに水浸し・泥だらけになってしまいますので、行動一つひとつに問題がありまくりなのでしょう・・・

写真はブルーシートのお布団をかけられ、雨風からしっかり守られている材料達です。
とても丁寧に養生がされており、大切な建築資材を台無しになることはありません。
いついかなる時でも「綺麗で快適な現場づくり」を努めます!