main

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去の記事

フレーム検査 《imakou》

暑い暑いといっているまに、9月になってしまいました。        

幾分涼しくなって、日が暮れだすころには秋の虫の生演奏が始まりますが

さすがに日中は蒸し暑くて、ツクツクボウシの演奏を一瞬聴いたきり、

今年はこれっきりなの?楽屋に帰ったきり、聞かせてもらえないようです。

異常気象といえるようなこの状況の中では、無理もないでしょうね。

 

先日、蜂に刺されてとても熱い思いをしました。

蜂に刺されるって熱いんですね。熱いやかんを押し付けられたようでした。

少々ご機嫌さんになって、そろそろ床に就(つ)こうと寝室に入り、

電灯のスゥイッチに手を伸ばした瞬間です。

impactあぢっ~!

足の指のどれかが火傷したように熱い。

何がどうなったのかわからないまま電灯をつけてみると

足元に黄色い黒縞のアシナガ蜂

「わしがやったんや」と言わんばかりに側でよろよろしていました。

とにかく熱い!「やられた、蜂に刺された!」って言って足の指を握っていると。

「さされたところつまんで、毒を出さなきゃ」って言われました。

だけど、実際どこを刺されたのか、どの指なのかわからない。

足先全体が熱い。しかも、つまめったって、痛くて無理。

火傷の患部をつまむようなものです。

そのあと、時間の経過とともに熱いからかゆいに変わってきました。

水虫になったんじゃないかと思ったくらいでした。

それにしても蜂に刺されるなんて、子供のとき以来です。

「また刺されると、危ないよ」って脅かされました。気を付けまーす^_^;

 

さて本日、弊社フレーム(ツーバイフォー工法建て方)検査でした。

屋根工事まで出来上がると、造作大工さんにバトンタッチ。

この時点で垂直水平を検査します。

検査合格で次の工程、造作大工さんへとバトンが渡せるわけです(^_^)v

tfa0k.jpg