main

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

新サッシ説明会 〈Aki〉

ついに11月も最終日。。。本当にあと1ヶ月になってしまいました 

さて、私たちは毎月末に大工さんとの勉強会を行っています。最新の情報、納まり、遵守事項などを確認していくのですが、今回は12月に導入される新しいサッシの取付け方、その性能を勉強しました。

準防火地域内の延焼の恐れのある部分に使用するサッシは、今回仕様変更された新基準防火戸を使用しないといけません。

問題はいくつもあるのですが、まずは現在、サッシの種類が限られてしまうということです。ルーバー窓、段窓・連窓を使用することができず、建物のデザインに大きく影響してきます 

一番の問題が大幅なコストアップです。建物によって様々ですが、1棟おおむね80万円~100万円アップ!これは消費税以上に大きな問題です。

それにしてもなぜ今!なのか…便乗値上げと思われても仕方ないでしょうね。

とにかく、大変な時代になっていくことは否めません 

サッシ説明.jpg

Lixilサーモスは、小窓のアルミフレームがなくなってすっきり~ 

ガラス面が増えたので断熱性能が飛躍的にアップする反面、無茶苦茶重い…

慣れるまでは大変ですね