main

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

過去の記事

電線の保護カバー 《imakou》

からっとした晴天でまぶしーい一日でした。

 

目に映る全ての景色が白く眩(まぶ)しくて

まるで絵の具の白を混ぜたようでした。

五月の新緑の緑が色濃く鮮やかに輝いていたのともまた違い

樹木の葉は緑に白を混ぜた黄緑、

空は青に白を混ぜた水色、

反射するアスファルトは黒に白を混ぜたうすグレー、

全てが輝いていました。

やっぱりその季節らしい風景が一番いいですね。

運動会のBGMがこだましてきそうです。

 

現場にて秋晴れに感心しながら

見上げた空中に電線があります。

dhbde5.JPG

どこにでもある風景なのですが、

工事するうえでこれが障害となることが多いので見落とせません。

レッカー作業、足場の組み立て作業などで、うっかり触ってしまいかねませんから

注意しなければいけないのです。

あらかじめ中電さんとNTTさんに見てもらい

注意と安全のための保護カバーを取り付けていただきました。

黄色い筒のようなものがそれです。

それでも触って良いといったものではなく、あくまでも注意喚起です。

電線がなければ一番いいのですが、そんなわがままは言っていられません。

いろいろな現場がありますから、どこかに危険が潜んでいないか

よーく見て工事に入らないといけませんね。

着工前の仮設計画です(^^)v