main

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去の記事

RC(鉄筋コンクリート構造)の型枠 《imakou》

良い時ばかりとは限らないのです。

でもその時々の状況で、良い所を見つけて感動できる気持ちが持てるといいですね。

 

絶好の天気を期待していたのですが、あいにくの雨でした。

そもそも天気予報は雨だったので、何をいまさらなのですが、

「これで天気が良ければね~、いいのにね~」

などと隣でおっしゃっておりました。

maple車窓から見える紅葉を、なんとかデジタルの記録に残したいと

テニスの試合でボールの行方を追うように、顔を左右に振り景色を追うのですが

なかなか想い描く景色には遭遇できなかったようです。

僕は運転手なので「このあたりでどう?」と妥協を促すように、

それなりのところで停車してあげました。

そして雨にも負けずデジタルのシャッターをパシャリcamera

kgd8.JPG

そしてまた、パシャリcamera

ktk11.JPG

 

じつは少し前すでに僕ひとりで、いつも釣りに入る山に入り

ささやかな紅葉を楽しんできていました。

雨ということもあって鳥の鳴き声もなく

シーンと静かな山でした。

kbs7.JPG

なにともなく歩いていると、黄金色に輝きすっくと伸びた大きな木を見つけました。

「からまつ」ゆいいつ針葉樹で落葉する木なのですね。

太くまっすぐにそびえる幹から伸びる枝には、紅葉した黄色がまぶしくもありました。

短時間でかなり落葉していましたが濃い紅葉を堪能できましたhappy01

1yk.JPG

 

 

さて、こちらではRC(鉄筋コンクリート構造)の型枠が組まれています。

rkk7.JPG

木造住宅ではなかなか見られない光景ですが、

車庫をRCで造るということもあります。

でも実際少ないです。

 

こちらでは何を作っているのかといいますと、

シャッターゲートです。

ベニヤをパネル状に組み

コンクリートを入れる箱(型枠といいます)を作っているのです。

ただし、固まるまでのコンクリートは液状ですし、

重量圧もあるので、かなりしっかり頑丈な箱にしないといけません。

そうでなければパンクして、コンクリートが逃げて行ってしまいますから大変です。

そののちコンクリートが固まれば、箱をはずしてあげるのですが

これも簡単に外せないといけませんから、

「ジョウブデカンタンニコワレル」

物づくりをしなければいけません。

とても矛盾していてむずかしい物ですね~coldsweats01