main

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の記事

2012年9月30日

◇運動会◇ 無事終了    (有)球休暇

DCIM0052.JPG
昨日は、子供たちが待ちに待った運動会!
ホント1日違いのぎりぎりセーフで
台風に当たらず無事終了!
我々の子供の頃の運動会って、
お父さんが走るリレーや綱引きがあったように
記憶してますが、
今は親御さん方の運動不足による不測の事態(?)
を考慮してか、我々がハードに参加する競技は
すっかりなくなりました。
しかし、その代わりにカメラや動画の撮影に右往左往で
その瞬間を一瞬たりとも撮り逃せない
というプレッシャーは昔より格段とハードです…

2012年9月28日

遮熱材 《imakou》

秋晴れの晴天ともなるとまだまだ夏の余韻があって暑いですね。
それでも蒸し暑さは幾分和らいで、
日陰に入れば、むしの鳴き声を聞く余裕が出てきました。
それから、日もずいぶん短くなりました。
青い空をそのまま残しながら暮れていく風景はとってもきれいです。
なーんてね。
いろんな季節があって、同じ景色でも、見え方や感じ方が変わるって
ほんとにいい所ですね。

さて、まだまだ屋根に上がれば太陽の光をがんがん浴びます。
その分だけ建物の中では屋上の熱の影響を受けます。
その熱を反射して、少しでも熱の進入を抑制できるものがあります。
%B2%E8%C1%FC%20160.jpg

こちら紹介するものは、熱を反射し通気層も確保できるもので、
屋根の下地材にはめ込んで留めるだけで
軽くて取り扱いもそんなに難しいものではありません。
きっと効果も、バッチリありそうですね(^_^)v

東へ西へ ≪Day≫

もう9月も月末になろうとしています。
そして十五夜。
中秋の名月と言われるこの天体のイベント、少々台風が気になる今年です。
年に約12回の満月なかでも、特別扱いされています。
稲穂に見立てたススキと団子が定番でしょうか?
この団子の数も決まっていて、9+4+2=15だそうです。
台風が発生するといつも思うのは、東へそれろ!西へ行け!なんですが、
今回の17号、高気圧のがんばりが及ばず東へ向かうようです。
あとは偏西風のがんばりに期待するしかないようです。
P1110797.jpg
今週は2棟の上棟がありました。
3棟現場もあと一棟です。
大工さんたちの動きは、ほんと熟練されていて、
手際良く、建ちあがっていきます。
最近のプレカットは間違えもなく、安心して観ていられます。

2012年9月22日

ついについに!イベント決定です〜 ≪Aki≫

ついに2012年のイベントが決定しました(^O^)
10月13日(土)、14日(日)の両日、『Dh名駅West』にて開催!ZIP-FMの協力による『家づくりトークセッション』です。
13日(土)は、女性の目から見た“家づくりトーク”。パネラーは女性建築家&女性インテリアコーディネーター。MCはZIP-FM ミュージック・ナビゲーターの成田真美さんです。
14日(日)は、男性のこだわり“家づくりトーク”。パネラーは一級建築士&こだわりの男性新築オーナーさん。MCはZIP-FM ミュージック・ナビゲーターの小林拓一郎さんです。
開催時間は両日とも11:30〜と14:30〜の2部制になります。
また、当日は豊川いなり寿司などのご当地グルメがケータリングサービスとして登場!盛り上がるイベントになること間違いなしです(^O^)
『Dh名駅West』現地は、地下鉄東山線「亀島」駅から徒歩3分。JR・名鉄・近鉄「名古屋」駅から徒歩10分の場所にあります。地図などの詳細は「ホーメイの分譲住宅」をクリック!
尚イベントは、申込制となります。専用の申込フォームよりの申し込みとなります。
こちらからお申し込みください>>

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
※尚、申込者多数の場合は、抽選とさせていただきますので、ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。
%B5%B5%C5%E7%B8%F8%B1%E0.jpg
現地目の前の亀島公園です。ご自分のお庭のように使えますよ〜(^_^.)

2012年9月21日

秋分 ≪Day≫

暑さ寒さもの彼岸に入り、朝夕はずいぶん楽になってきました。
昼間はまだまだ、着替えを何回かする日が続いています。
明日は秋分、昼と夜との時間が同じになり、順に昼間が短くなります。
仕事がしやすい気温になると、日が短い、なんとかならないでしょうか?
ようやく秋の気圧配置になりました。
高気圧の間を台風が上がってきそうなのが、嫌ですね。
P1110778.jpg
今日は新規着工現場で草刈りでした。
ついこの前刈ったのが、すぐにぼうぼう状態です。
草刈り機で、楽そうに観えるのですが、これが結構重労働です。
草の中には、木と間違いそうなものも。
刈り取った後の片付けがまた重労働で、半日でくたくたになりました。
癒しになるのは、コオロギ、カマキリ、バッタ、などが身近に感じることです。
これが、何かの収穫だったら最高なんですが?

2012年9月17日

千種区K様邸 上棟式 ≪Aki≫

千種区のK様邸では、上棟式が執り行われました〜
ツーバイフォー工法ということもあって、在来工法とは勝手が違います。
在来工法の上棟式は、通常上棟日当日に行います。これは、朝から柱・桁、梁などを組み立てていって、普通の大きさの建物であれば1日で屋根下地まで施工が完了するため、その日に行うことが慣例化しているためです
ツーバイフォー工法は、土台敷きから屋根伏せまで、敷地等の条件によりますが、工場組み立てパネル方式で約4〜5日。現場組み立てで約10日〜2週間。。。同じ大きさの建物でも在来工法よりも日数がかかってしまいます。
いつも、どこを上棟とみなすか迷ってしまうのですが、私たちはほとんどの場合、屋根伏せまで出来て、造作大工さんへ移行する前の状態を上棟とみなしています
この千種区K様邸もそのような状態で上棟式を迎えました。
これから先の造作工事へ向けて、気を引き締めながら進めていきたいと思っています
P1090558.jpg
上棟式では、お施主様からお品を頂戴しました。ありがとうございました

2012年9月14日

重陽 ≪Day≫

菊の節句からスタートした今週ももう週末、月も半ばになろうとしています。
ちょうようは、陽数九が重なることから来ているようです。
この日は、菊花を酒にうかべて飲んだり、栗ご飯を炊いて不老長寿を祝うそうです。
この節句、知らない人も多いのではないでしょうか?
P1110697.jpg
ここ新規着工現場では文化財保護法の指定エリアです。
学芸員の方との、試掘が行われました。
弥生時代の住居跡があったらしく、当時のグランドラインまで掘削し調査です。
以前とは違い、解説付きでの作業でした。
表土の黒い土は、現代までの堆積、ベージュなのが、弥生時代のグランド
その中の色が変わったところが、柱のあとだそうです。
そこから土器のカケラが出てきたようです。
石か土のかたまりか素人目には解りません。さすが学芸員さんです。
弥生時代のグランドを壊すことなく、工事は進んでいきます。

2012年9月12日

久々の動画です〜 〈Aki〉

久々の動画です
もう何件目になるのか。。。八洲さんのSRC基礎工事。With建築工房さんの監修で施工しました
簡単に言えば、基礎内部に、ポリブデンパイプと呼ばれる床暖房用のチューブを先行で隠ぺいで埋め込んでおいて、画像のようにH鋼と土台を同じ天端に伏せます。コンクリートを流し込んで、すり定規で天端を合わせれば基礎としてはほぼ完成!
1Fの全室床暖房が実現。使い方によりますが、冬の寒い日でもタイマーで床暖房を夜中に数時間かけておけば、ほぼ1日中ポッカポカ
施工した多くの方々に好評をいただいています〜
ご興味のある方は、是非お問い合わせください。


SRC基礎施工風景です。是非ご覧ください

2012年9月10日

☆お引渡し御礼☆   (有)球休暇

S_02.jpg
先月末になりますが、またまたお引渡し完了!
でございます。
今回は通常の仕様と違い、内部にはいろいろな仕掛け?が
あるのですが、そこはチョット秘密…なのデス。
そんなこともありお客様のI様には大変喜んでいただきました。
今後ともよろしくお願いします!

2012年9月 7日

画像 ≪Day≫

山里で鳴いていた秋の虫が、夕暮れの街中でも声を聞かせるようになってきました。
トンボがとんで、みんな秋のふりをしてるんですが、昼間はまだ夏のようです。
もうちょっとの辛抱です。がんばっていきましょうか!
P1110570.jpg
第三者機関の構造体の検査でした。
検査の内容もそうですが、いかにかくれてしまうところをしっかり監理できるかでしょうか?
そのひとつの手段として、写真の保存です。
あとはどこの位置で、どのだんかいかが明確になれば完璧です。
いかに信用できるデーターかが、その後の証拠に。
交通事故の証拠に、最近では、ドライブレコーダーの画像がよくつかわれているようです。
以前のものは、事故の前後10秒ぐらいの保存だったようですが、
最近のものは、一日分ぐらい保存できるようです。
建築工事も、全画像が保存出来る日が来るのでしょうか?
もう少しは進歩しそうですが。

2012年9月 5日

晴天での建て方 《imakou》

9月にはいっても厳しい残暑ですね。
黒く焼けた肌にさえ突き刺さるような日差しでした。
かぶっているヘルメットの中はサウナ状態。
図面を見るとめがねに汗が落ちてきて見えなーい。
めがねをはずして汗を拭き拭き悪戦苦闘していました。
 
そんな中での建て方でしたが
やっぱり建て方には晴天が似合いますね。
スパッとした青空。
天を突くようにそびえるレッカーのブーム。
てきぱきと無駄のない仕事っプリの大工さん。
めがねに落ちる汗を除けば、見ていて気持ちいい。
みんな暑いと言いつつも、暑さを感じさせない
そんな熱さを感じました(^_^)v
iju7.jpg
千種区のK様邸です。

2012年8月31日

ちょうちん屋形 ≪Day≫

夜空に秋の気配を感じるようになまりした。
もう夏も終わりかと思いきや、昼間はまだまだ夏の暑さです。
今日は、立春から二百十日、八月も終わり、台風シーズンの九月に進んでいきます。
これからの気象予想では、秋が短くなるようで、寒い冬が近くまで来ているようです。
暑さと寒さ、たして割る2にならないもんでしょうか?
P1110547.jpg
地元八幡社のちょうちん屋形の建替え工事でした。
昔ながらの数寄屋風の伝統的建築物です。
時代の流れや、環境の変化、メンテナンスの手間などの条件で、
材料はアルミ製になりました。
これが、なかなか風貌色目ともマッチングでした。
いつもと変わった仕事もいいもんですね。
地元から仕事の依頼があるのもいいもんですね。

2012年8月25日

畳の部屋 《imakou》

お盆休みに降った雨で少しは涼しくなるのかな
なんて期待したんですけど、まだまだですね。
確かに夜になると虫のなく声で
かすかな秋の到来を、感じさせてはくれるのですが
朝からの容赦ない日差しで夢がパーンとはじけ飛んでしまいました。
あとどれくらい辛抱すればいいんでしょうね。
マラソンのゴール寸前で、あと一周してくださいって言われてるみたいです。
まあいくらなんでも9月に入れば涼しくなるでしょう。
 
畳の部屋、
tmg8.jpg

昔ならではの和室といったイメージではありませんが、
洋室風に畳を敷きこむだけで
和洋折衷融合です。
しかも畳に縁なし。
畳の目の方向をイチマツに。
いかがでしょうか(^_^)

2012年8月24日

処暑 ≪Day≫

暦のうえでは、暑さもおさまり朝夕は初秋の気配がただようようになる頃だそうです。
しかし、残暑厳しい、後半戦のスタートです。
夏休みの生活から一週間、体調も少しづつ仕事モードになった今週です。
弊社、決算月の月末を迎え、現場は、暑さ、熱さ、と戦いつつ順調に進んでいます。
P1110546.jpg
夏の雲と青空、そこには、Dhシリーズの最新、名駅WestA棟です。
このロケーション、他ではあじわえない感じです。
広い公園と、南からは、夏の太陽が燦々と。
もうじき完成です。必見ですよ!

2012年8月16日

お盆休みも終わりです〜 ≪Aki≫

お盆休みも当社はついに終了です〜
今年の夏は、ロンドンオリンピック
で盛り上がり!開催中の高校野球も含めて、どこも行かずにTV観戦なんて人も多かったのでは?
私は、一泊だけ三重の二見、鳥羽方面へ旅行に行ってきました
予想に反して、行くところ行くところ、結構な賑わいでしたよ〜。
宿泊した二見浦の旅荘「花の蝶」は、旅館の中も景色もきれい。娘は思いっきりプールで遊びました料理もおいしかったです。
2日目に行った二見シーパラダイスも伊勢神宮も人で一杯やっぱり、お盆休みなんですよね〜。
そんなこんなで、あっという間の休み終了。心も身体もリフレッシュして、今年の後半戦スタートです
DSC_0793.jpg
娘は今回が海デビュー戦。初めて見る生きたカニに感動です
DSC_0795.jpg
伊勢神宮のおかげ横丁。たくさんの人で賑わってました〜
DSC_0794.jpg
伊勢神宮のおはらい町通りを闊歩する娘ですおいしいもの一杯食べて、満足です!

2012年8月10日

涼一味 ≪Day≫

涼しさは暑さあっての感じ方。
暑さの中に何か一つ涼味をみつけられるとすがすがしく感じられます。
緑陰もその一つ。
神社の木陰、公園の木陰。
木たちは、一日にバケツ何十杯もの水を吸い上げ葉から蒸発させています。
木陰は、天然のクーラーです。
木々たちは、街のなかの涼一味でしょうか?
P1110489.jpg
Dhシリーズ前半戦最後の完了検査でした。
確認検査機関の検査です。
図面通りに施工されているか、越境部分はないか、
シックハウス対策における居室換気の状況、窓の防火、火災報知機の設置、
代用進入口の大きさ、階段手すりの設置、蹴上、踏面など多数の項目のチェックです。
もちろん無事合格で、検査済証の受け取りです。
ほっと一息です。
この先は、表示、登記、設定と進んで、受け渡しへと。
登記に関する豆知識です。
海と陸との境界。どこで決まるんでしょうか?
春分、秋分時における満潮位だそうです。
なんかはっきりしないですね。
宅地みたいにしっかりした境界があるといいんですが。

2012年8月 8日

☆オリンピック真っ盛り☆      (有)球休暇

101_0064.JPG
連日連夜盛り上ってますネー
☆ロンドンオリンピック☆
特にここ数日は、注目の競技が目白押しで
自分も含めて睡眠不足の人達もチラホラ…
こんなときは特に
普段耳にしないよーな国、我々には馴染みのない国の
選手も登場していたりして、
ホント世界が一つに繋がってるって感じますネ。

さてさて、こちら住宅も今や国際色豊かデス☆
『在来工法』なんて古臭いネーミングの木造住宅も
この通り、大事な柱は『メイド・イン・オーストリア』
一瞬どこにあるんだっけ?って国ですよね。
そんな遥か彼方の国から来た柱たちに支えられてるなんて
ここでも世界が一つに繋がってマスね〜

2012年8月 4日

検査の目 《imakou》

遠くロンドンではオリンピックが開催されています。
毎日届く映像に一喜一憂しながら知らず知らず眠りに落ちています。
世界最高を競う人たちでも見せる涙。
それは喜びであったり、悔しさであったり、それ以外のことであったり。
瞬時によみがえる記憶が、これまでの道のりにあった、厳しさや、やさしさ
とともにあふれ出てくるのでしょうか。
スポーツでしか味わえない、精神的、肉体的な感情。
やってみないとわからないことってありますよね。
 
僕がスポーツらしきことをやっていたころの話ですが、
今見る姿とはずいぶん違っていました。
精神論=(イコール)根性!
そんな時代でした。
水分補給なんて、ありえなかった。
練習中にはご法度です。
そんなところを見つかろうものなら、お仕置きが待っていたと思います。
ですから、練習が終わるとともに蛇口に口をつけてバケツ一杯くらいの水を
飲んでいた記憶があります。
それでも苦しいことばかりではなかった。
それなりに楽しくもやっていたように思います。
ささやかですが、結果に喜び、かなしみ、悔しく思いました。
少なくとも「ダレカノタメニ、ナニカノタメニ、ケッカヲダサナケレバ」
ということはなかったように思います。
そんな記憶が観戦中によみがえると、目頭が熱くなってくるときがあります。
「またやってみようかな」なんてポッと火がつきそう(^^)v

さて、現場のほうですが、 
お盆が近づき、夏季休暇に入るため、
それまでに「区切りとしてやって置かなければ」といったことが重なってきます。
休み明けからをスムーズに進めるためといったところです。
検査もそのひとつで、昨日も中間検査、躯体検査を受けました。
何人もの目で確認していくことによって
間違いのないものを造り上げていくことができます。
kjmk3.jpg

金物のチェックもそのひとつです。
取り付く場所が多くなっていますし
それに伴い、釘の数、ビスの数もチェックしていかなければなりません。
見逃さないぞ、といった目で集中です(`´)

2012年8月 3日

夏の夜 ≪G-hopper≫

皆さま、暑い中おつかれ様です
ガリガリ君と西瓜が美味しい季節ですね、今年は海にいけそうですか
 

何気ない私事で恐縮ですが、健康のために地下鉄の駅を
一つ手前で降りて一駅余分に歩くことにしました

 

歩くところを変えると風景も変わりなかなか新鮮ですね
遅くなった時など面倒ですが続けてみようと思います

年輪 ≪Day≫

8月に入り、一年を通じて一番暑さを感じる時期に来ています。
あと一週間で夏休みになります。
お盆明けからは少し風も出て、暑さにも慣れて、楽になりそうです。
昼間の暑さと、夜にはオリンピックの熱さ。寝不足には要注意です。
クーラーのかけすぎにも要注意です。
P1110459.jpg
写真は、箱ジャッキです。
建物など重量物を持ちあげます。
このジャッキは、ラック駆動です。歯車を回転させて持ち上げていきます。
油圧や、エアーに比べて、手ごたえがあるのが利点でしょうか?
ここでは、神社の改修工事で使用中です。
大工さんの腕と経験、このレトロな道具、あと少しの勘も。
あまり体験したことのない工事も無事完了しました。
製造年も解らないこのジャッキの力に脱帽です。
もう博物館や、民族資料館に行ってもいい感じに、年輪を刻んでいます。
最近では、レンタルの道具も多くなってきました。
倉庫を持って、道具を持ってが、すくなくなっているようです。
もう手に入らないものもあるなか、職人さんの腕と経験、知識と勘。
昔ながらの道具、大事にしていきたいですね。

2012年7月29日

ちょっと◇ひと休み?    (有)球休暇

100_0216.JPG
毎回ご好評をいただいております
ホーメイの新築分譲 屋上付き3F建てシリーズ
今週末は瑞穂区甲山町でオープンハウスです!
が…
このところの猛暑に加え、
バーゲンセール続きでのお買い物疲れか、
みなさまの購買意欲も薄れ気味?
なのでしょうか
さすがに、ご来場もぽつぽつデス↓
まあこんな時は
こんなカンジかなぁ
『あわてないあわてない ひと休みひと休み』

2012年7月28日

2012名古屋ビール園です 〈Aki〉

さあ、今年もやってきました〜。約100名の方を招いて、名古屋ビール園での大納涼会です
とにかく暑い1日
 ビールがおいしい!
好例のゲームでは、ZIP-FMミュージック・ナビゲーター、小林拓一郎(コバタク)さんに今年は、空木マイカさんを迎えて朝のゴールデンコンビによるMCです
ロシアンルーレットゲームに大じゃんけん大会!皆さん大いに楽しんだ様子ですそして、景品もたくさん持っていきました〜。
あっという間の2時間。いや〜。楽しかったですね〜
これからも暑い日が続きます。多少でも夏を乗り切るパワーを蓄えてもらったら幸いです
GO!GO!SUMMER
P1090248.jpg
コバタクさんとマイカさん、ZIP-FM朝のゴールデン・コンビです
P1090262.jpg
本当にたくさんの人、人、人。。。大盛り上がりです
P1090269.jpg
じゃんけん大会も全員参加!楽しかったです

日本晴れ ≪Day≫

晴れの表現は色々あります。
晴れ、快晴などさわやかなイメージのものや、
かんかん照り、炎天下など強い日差しを思わせるもの。
国名と天気を結びつけた、「日本晴れ」
なんかすっきりした日差しのイメージですよね?
国名が変わってもこのイメージできますか?
日差しと言えば日焼け。夏だけでなく、もう年中真っ黒です。
この日焼け、雲一つない日より、太陽を隠さない程度の雲のある日の方が日焼けするようです。
紫外線の反射の影響のようです。
あと白い建物の横とかも要注意のようです。
P1110406.jpg
昨日は夏のイベント、協力業者さんとのビール園でした。
もう、何十年と続いています。毎年変わらず、100人の集りになります。
会場予約は暑さには程遠い1月です。
一番人気日の7月の最終金曜日。今年が終わると、もう来年の心配も?
ビンゴに替わるプログラムも盛況でした。
ずっと続けていけたら最高です。
この勢いで、猛暑を乗り切っていきましょう!

2012年7月25日

現場の暑さ対策 ≪G-hopper≫

暑いー。夏本番ですね
炭酸飲料の消費本数がハンパないッス
しかし、夏も短いので気持ちを切り替えて
暑さを楽しんでいきましょう
くれぐれも熱中症などにはお気をつけて…

去年からたまに現場で目にしていた
暑さ対策の扇風機×2付のジャンバーです
ダイレクトクーリングというらしいです
この建て方大工の親方は、お弟子さん達にも
みな買ってあげたそうで…
きっと暑い現場で、親方の熱ーい愛を
ヒンヤリ感じているのことでしょうね

2012年7月21日

基礎の配筋検査 《imakou》

梅雨明けしてからの雨は恒例のような気がします。
まるで電話を切ってから、
言い忘れたことに気が付いてかけ直す僕のようです。
それはともかくとして、
おかげさまで昨夜はよく眠ることができました。
実を言うと先日の熱帯夜に、今年初めてクーラーをつけようとしたところ
外の方で室外機が「ごごごごご」といって震えたかと思うと、
一度開いた吹き出し口が、数分のちに閉じてしまいました。
2桁の赤い数字を点滅させ、
サスペンスで断末摩に暗号を伝えるかのようにして、
そののち消えてしまいました。
あとは寝苦しい夜を過ごしましたといった話です。
 
同じ時期に購入した電化製品はゴールを迎えるみたいに
順番にテープを切っていくんですよね(T_T)/~~~
 
その先日の日中に配筋検査でした。
jk003%20324.jpg

ヘルメットの中から汗が流れ出てきて、眼鏡にたまります。
眼鏡をかけるようになって、これがとてもつらい。
おもわず眼鏡の上から腕でぬぐってしまいそうになります。
 
そんな中でも見るモノは見る。チェックするモノはする。
ここで暑さに負ける訳にはいきませんです。ハイ(^_^)v

2012年7月20日

猛暑一転 ≪G-hopper≫

いやーここ二日間ホントに暑かったです
現場で見ていても、真っ黒で、強靭そうな外仕事
の職人さん達も、目に見えて疲労の様子でした
今日は一転して冷たい雨、この気温差もなかなか過酷ですね


ツーバイフォー3Fの屋上フレーム工事(骨組み)を撮ってみました
雨が降ったり止んだりの中でしたが、壁がしっかりでき上がっていきます

創エネ ≪Day≫

今週梅雨明けと共に、猛暑となりました。
暑い!暑い!がまたあいさつ変わりとなっています。
寝苦しい夜、クーラーのかけすぎで、夏風邪なんかも?
昨日は夏の土用の始まりでした。
明日からは、学校の夏休みです。
本格的な夏が来たようです。
P1110248.jpg
家が未来に向かって、走りだそうとしています。
ソーラーのモニターも壁から抜け出し、どこでもチェック出来るようになりました。
屋根の上の発電所の発電量の推移を、リアルタイムで表示し、
自然エネルギーの恩恵を「見える化」しています。
発電量だけでなく、環境貢献もチェックできます。
Dhシリーズも未来に向かって走っています。

2012年7月18日

◇田園風景◇    (有)球休暇

100_0267.JPG
全国的に梅雨明けして
いよいよ夏本番デス!

稲の緑がキレイですね〜☆
現場があれば県内外問わずに
お伺いしている仕事柄
郊外へ行きますと
こうした田園風景をあちこちで見かけマス。
少なくはなりましたが
名古屋市内でもまだまだ田んぼはありマス。
しかし同じに見える田んぼでも、
よ〜く覗き込んでみるとまったく違いマス。
やはり郊外では、水も空気もキレイで
豊かな自然が残っているのでしょうか
田んぼの中に生き物がたくさんいます。
オタマジャクシ、ドジョウ、ザリガニ…
これこそ生物多様性の原点!
子供の頃、田んぼが遊び場だった我々世代には
まだまだこんな田んぼが残っているのが
うれしい限りデス☆
でも昔のように、アミを手にカエルを追っかける
元気な子供たちの姿を見かけなくなったのは
さみしい限りデス…

2012年7月16日

3連休でしたか〜 〈Aki〉

皆さんは3連休でしたか〜?
私は、土曜日は仕事でしたので、連休。。。しかも日曜日はちょっと用事がありましたので、今日の海の日に家族で「南知多ビーチランド」へ行ってきました
結構な人出で、しかも暑いのなんの…
水分補給の繰り返しでしたが、動物たちも暑いだろうな〜。特にペンギンは直射日光に当ってるのもいて、大丈夫?と思ってしまいました…
この夏、初焼け〜SUNBURN〜状態です。ヒリヒリと、決して若くない肌に痛みを与えてくれます。。。でも、これが夏の始まりですね…
子供は元気いっぱい!たっぷりとビーチランドを堪能しました…
DSC_0766.jpg
人気のイルカ&アシカのパフォーマンス・ショーイルカたちはクルクル・クルクル&水しぶきも豪快で、楽しかったですよ〜。

2012年7月13日

慣れにNG ≪Day≫

まるで梅雨明けを思わせるような青空から一転。
ビル陰からあらわれた雲が、まるでイカスミの綿菓子のように増殖し、
今までのノルマを達成しようと、大量の雨を置いて行きました。
監督たちの外装仕上げの工程や、基礎工事や外構工事をじゃましようと、
意地悪い腹黒さのようです。
とんとんとんと、包丁がまな板をたたく音。
いつもの音。実はこれNGだそうです。
包丁の使い方は、のこぎりのように、包丁の長さを十分に使い
前後にスライドさせて使うのが、正解なようです。
上からたたくように切ると、細胞がつぶれてしまうようです。
いつもやっていることにNGはありませんか?
P1110203.jpg
夏の交通安全県民運動が始まりました。
子供とお年寄りを守る、飲酒運転の撲滅が重点目標です。
名古屋走りの様な、いつもの慣れの運転。NGです。
もう一度初心に帰って、無事故、無違反で、いきましょう!
写真は運転記録証明書等の無事故無違反の証です。
このままゴールドをキープしていきたいと思っています。

5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15