main

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

2012年4月24日

今日は娘の…Happy Birthday ≪Aki≫

今日は娘の誕生日。。。早いもので、2歳になりました〜。
つい1年前は何もできないに等しかったのに、今では色々なことをしゃべっては、走り回っています
まあ、そんな毎日が楽しくもありますが…
今日は、妻がそんな娘のために特別ディナー・プレートを製作!感心してしまった、うーたん&わんわんプレートはこちら…お疲れっす!
DSC_0682.jpg
うーたんはケチャップライスにて、わんわんはナゲットでつくったとのことです出来映えに感心してしまいました〜。でも、娘はわんわんをバイキンマンだと言ってました…見えなくもないけど…
ちなみにうーたんもわんわんもNHKの幼児向け番組「いないないばあっ!」に出てくる人気キャラクターです。知らない方のために…

2012年4月23日

■〜リアル住宅展示場〜■    (有)球休暇

100_1617.JPG
ここは、とある名古屋近郊の区画整理分譲地。
見てください!
眼下に広がるこの風景。
様々な工法、デザイン、大きさ、カラーリング…
そして、大手ハウスメーカー、地元工務店、ローコストビルダー…
まさに住宅展示場さながらデス◇
しかも完成後は、どの家もお施主様が住まわれる
それはそれは現実感いっぱいの住宅展示場です。
これから『家を建てたいっ!』って思われている方!
まずは…
非現実空間(!?)で魅せ、
お客さんを引きずり込む各地のハウジングセンター〜総合住宅展示場〜へ行く前に
こうした郊外の区画整理分譲地を天気のよい日に行ってみてください!
何を基準に検討されるかは十人十色★千差万別デスが
現実感たっぷりで、ホント参考になりますよ☆

資源を大切に  ≪G-hopper≫

気温的にもう初夏な感じで、あったかいです
いやー春って短いですね

ところで大邦建設の新築現場には廃材バケットがおいてありません
狭小物件でスペース的におけない場合もありますが
残材や廃材が出る度、職人さん達が仕分けしてまとめて、それを現場管理人がつんで
倉庫に…さらに分別してそろえ、使えるものは無駄にせず使っています

手間はかかりますが廃材はへり、現場はきれいになります

2012年4月18日

時限装置 ≪Day≫

そろそろ桜だよりも終わりでしょうか?
桜の花は、一斉に咲き、一斉に散る。
やがて緑の葉が茂りだすんですが、そんな頃には、
みんなが、すっかり、花のことなど、忘れてしまっているようです。
そんな頃、桜は、花芽と呼ばれる細胞をつくり、
来年のために、長い眠りについているようです。
この繰り返しが、生物時計でしょうか?
P1100065.jpg
天井の配管状況です。
青いのが水、赤がお湯、グレーの太いのが排水です。
何にしても、永久のものはありません。
万全の注意をして、配管工事を行います。
ここにも時限装置が?、
時限爆弾となりませんように。

2012年4月15日

フレーマー検査順調です 〈Aki〉

ツーバイフォー工法の全棟フレーマー検査は、着実に実施してます〜
主にやっていることは…
1.建具開口部(サッシ部共)の起こしチェック…レーザーで不具合をチェックします!
2.床水平のチェック…こちらもレーザーで確認。床のむくみなどをチェックします!
3.矩(かね)のチェック…入隅の直角がいいかどうか、見ていきます。特にキッチンの設置場所は注意!
4.金物・釘などのチェック…図面や仕様通りのホールダウン金物が使われているか?釘の打ち方は?等チェックしていきます。
5.材料のチェック…こちらも図面通りの材料が使用されているか確認していきます。
これらのことをフレーマー大工さんはもとより、造作大工さん、現場監督、担当営業と共に見て行って、クリアしたものが次の段階・工程へ進んでいきます
皆、真剣に取り組んでいます。日々研鑚です
DSC_0660.jpg
フレーマー検査中!皆で改善、是正に取り組んでいます。この一つ一つの積み重ねが満足のいく建物になることを信じて…

2012年4月11日

緑があると ≪Day≫

新しいことが、動き始めた4月。
日一日と気温が上がり、陽光も明るさと、強さを増してきました。
桜も満開、緑の色も、深くなって、ようやく春でしょうか?
最近の外構図面からは、花壇のスペースが無くなって来ています。
駐車スペースと、アプローチだけで、空きスペースがなかなかとれないからです。
もうひとつは、草取りと、手入れが面倒なことす。
そんな中でも、少しでも、緑があると、和みが生まれます。
P1090935.jpg
ポスト下の少しのスペースですが、これだけで、イメージがかなり変わりました。
ちょっとした工夫、これからも、勉強です。

2012年4月10日

柱状改良の工事 《imakou》

春の嵐が過ぎてからすっかり暖かくなってきました。
というよりも暑くなってきたという感じですね。
いつの間にか桜が満開なっていて、
風が吹けば、はらはらと降ってきます。
もう少し長持ちするといいのに。
そんな儚さゆえに昔から、人それぞれに思いの物語を添えるのでしょうか。

地盤改良工事の風景です。
kyok3.jpg

もちろん住宅のための工事です。
すっかり定着してきました柱状改良です。
ビルの事業工事と比べれば規模は小さいですが、
それなりに本格的でしっかりします。
昔だったら少し敬遠したような土地であっても
比較的手軽に住宅が建てられるようになってきたのではないでしょうか。
工法もいろいろあるので事前に地盤調査を行って、
状況に合った補強をしましょう(^^)/

2012年4月 7日

■ミュージアム?ギャラリー?アトリエ?■  (有)球休暇

100_1602.JPG
見てください!
このフォルム!
さしずめ軽井沢や蓼科あたりの
お洒落なミュージアムって感じでしょうか?
ところがところが、こちらはれっきとした個人様邸です。
ある注文住宅デベロッパーさんの物件のお手伝いとして携わりました。
設計士さんも若い方で、
私共が普段からお付き合いのあるベテランの設計士さんとは、まったく違う感性で
常に◎刺激を受けてマス◎
世の流れと共に流行も移り変わりマス。
おのずと住宅も流行と無縁ではアリマセン。
私たちも常に流行に敏感に、最先端を日々勉強デス◎

2012年4月 6日

桜〜サクラ 〈Aki〉

やっと、今年も桜がこの東海エリアでは満開を迎えようとしています
咲き始めた頃に台風のような春の嵐にみまわれ、また朝晩はまだまだ冷え込むにも関わらず、鮮やかなピンク色を私たちの目の前に見せてくれます
桜の花を見るとホッとする。これこそ、日本人のルーツなのでしょうか?
今週末は各地、お花見がピークを迎えます。ひと時の楽しみに酔いしれようではありませんか
P1080283.jpg
P1080285.jpg
用事があって行ってきた豊川市役所前の桜並木人も車も潜り抜けるようになっています〜。本当にきれい

2012年4月 5日

新年度の始まり ≪Day≫

春光うららかな季節になり、新しい気持ちでスタートしました。
いきなり春の嵐ですか?
家が揺れる強い風、まるで洗濯機の中かと錯覚するような強い雨。
今年第一回目の台風養生になりました。
準備期間がない、養生にふりまわされた今週です。
今日からは養生の復旧になります。
P1090866.jpg
養生にブルーシートをとめることもあるのですが、
最近では、タッカーを使うことが多くなりました。
事務用のホッチキスのおおきなものです。
ばねの力を使うもの、たたくものなどが一般的なのですが、
これは、電動です。充電式なので持ち運びに便利なのと、ちからが要りません。
納まりもいいので、断熱材のとめつけにちょうどいいようです。

2012年3月31日

2011年度も終了です 〈Aki〉

ついに3月31日2011年度も終了となります。
いつもそうですが、この時期、出会いと別れ。。。変わりゆくもの、変わらないものなどクローズ・アップされてきますね。
建築関係にも変わっていくものが数多くあります2012年度の建築行政は、長期優良住宅や省エネ住宅などの長持ちし、Co2排出量を減らすことを主眼にした家づくりにかじ取りを切っていくことは明らかです。それらを推進する新たな制度、継続を拡充する様々な施策が目白押しです
これからの家づくりは、ストック住宅、省エネを意識したものになっていくでしょうね〜
変わらないもの。。。それは、ホーメイの分譲住宅。より良い品質を求めて、供給し続けます
新年度もご期待ください!
P1080204.jpg
P1080183.jpg
Dh千種区春岡NO.Aは造作工事中!すでに完売!正確な工事を心がけていきます

☆至福のひととき☆      (有)球休暇

201201142326000.jpg
いや〜やっぱしこれが至福のひとときですなぁ〜
このところなんだか
めちゃめちゃ忙しく
ひさびさの『家飲み』っす☆
K大工さんにお土産でもらった種子島の芋焼酎
ネーミングもズバリ『鉄砲伝来』
最高っす!

もうひとつ窓を ≪Day≫

名古屋のソメイヨシノがついに開花宣言です。
遅く感じられた開花も平年の4日遅れだったようです。
寒く感じられた3月ですが、気候も体のリズムも狂ってきているんでしょうか。
今付いている窓にもう一つ窓が足せます。
メリットは、断熱、結露防止、防音対策など。
防犯効果もあるようです。(見た目も含めて)
冷暖房効率もアップします。熱が逃げるのは窓が一番大きいようで、
夏場で、屋根が9%に対して、窓が71%。
冬場で、屋根が6%に対して、窓が48%です。
省エネと、エコ対策、一度ご検討を!
P1090835.jpg
このサッシの鍵の部分、名称はご存じでしょうか?
正確には、クレセント錠です。一般には、クレセント。
3日月形のものを回転させるのですが、この半円盤の形からきているそうです。

2012年3月27日

増改築完成しました 《imakou》

少しだけ暖かくなったり寒くなったりと、
気温が一進一退しているようで、なかなか春が顔をスパッと出してくれません。
まるで広島カープ元監督の古葉さんみたい。
(ワカラナイカモシレマセンネ、スミマセン)
 
それでも徐々に春が近づいているようで、花粉症の人は大変みたいですね。
我が家でも僕以外は敏感なようで、薬やマスクが机の上に積まれています。
しかも、一つや二つでないですから驚きです。
マスクだって箱単位で半端な数じゃない。
僕が子供のころ使っていたガーゼのじゃダメなんでしょうね、きっと。
洗えばまた使えるような気がするのですが、効果が違うのでしょうか。
もっとも、僕が使ってた時は息苦しくて、口だけマスクして鼻は出していましたけど。
そんなんじゃ花粉対策にはならないですね^_^;
 
前回お伝えしました増改築リフォーム工事が完成いたしました。
以下が増築前と増築完成間際の写真です。
zkk121.jpg
 
zkk121%20%281%29.jpg
リフォームは、『臨機応変』これが肝心です。
新築とは少し違って、
工事を進めるにあたって予定していたことと違っていることが
大いにあります。
壁にぶち当たっても、手を変え、材料を変えで、乗り越えます。
最終目的は一つですが、そこまでの道のりはけっこう険しいものです。
ハードル競技の様なものですね。
だから新築とは少し違った喜びがあるわけです(^_^)v

パネルプーラー ≪Day≫

桜だよりは、まだ、つぼみの知らせがずらりと並んでいます。
寒さが続いた分、南の方からやってくる、春の足音が待ち遠しいものです。
まだ見ぬ、花のたよりは、いつになるのでしょうか?
P1090786.jpg
パネルを引き寄せる道具です。
名前もそのまま、パネルプーラー(パネル引き)。
こんな道具もメイドインカナダ製。
やはり2×4の発祥の地、技術も道具も本場です。
簡単そうに見えるこんな道具でも、あれば作業能率がだいぶ違います。
やはり道具ですね。
いいもの探して、はやく!はやく!現代の仕事でしょうか?
メイドインジャパン、負けてはいられません。

2012年3月26日

シーズン開幕 ≪G-hopper≫

ども・ご無沙汰です・
地下鉄ナゴヤドーム駅の通路に今年もドラゴンズロードが開通しました
ボクはドラゴンズファンじゃないんですけど電車通勤で、ほぼ毎日ここを通りますから
シーズン終盤頃にはあまり有名じゃない選手の顔なども結構覚えます

さあ野球は開幕。暖かくなってきてドーム周辺がまた賑やかになりますね

2012年3月23日

2012 ZIPーFM CM収録です〜 〈Aki〉

本日、ZIP−FMスタジオにて、2012年ホーメイのCM収録が行われました〜
ZIP−FMさんとの付き合いも今年7年目。早いもんですよね〜コバタクさんは5年目、ナリタマさんは3年目のお付き合い。。。思えば、たくさんのCMを録ってきました。初期のCMを聞くと懐かしい〜です。
今年度も3本収録。大邦建設とからめた“45年”編、エグゼクティブなイメージの“平面より空間”編、ちょっとコミカルな“現場レポート”編の3作品。いい仕上がりになりましたよ
4月から放送開始!お楽しみに
P1080172.jpg
CM収録中♪スタジオ内です。コバタクさんとナリタマさんの掛け合い。最高です
P1080173.jpg
ホーメイスタッフとコバタクさん、ナリタマさん、近くにいた空木マイカちゃんも巻き込んで記念撮影おつかれ…した〜。

基礎工事土間打ち 動画編 ≪Aki≫

Dh瑞穂区甲山町では、基礎配筋検査後の土間打ちの様子を撮影しました〜
生コン車で運んだ生コンをミキサーで回しながらポンプ車へ。ポンプで土間まで運んで打っていきますが、打った後はバイブレーターで振動させながら充填ムラをなくしていきます。
一口に土間打ちと言っても、手のかかる作業です。
これら一つ一つの工程が、家づくりにはなくてはならない作業なんですね

2012年3月21日

寒冬 ≪Day≫

過去10年間で2番目に平均気温が低い「寒冬」となったこの冬でした。
暑さ寒さも彼岸まで、なんですが、彼岸を越してもまだ寒い日が続いています。
早く桜のシーズンが来るといいのですが。
P1090771.jpg
ウエザータイト(サッシ用)の施工です。
開口部まわりのサッシ下枠からの漏水防止のために考えられたものです。
躯体ないの水切りとして、縁切りさせるものです。
最近では、高気密、高断熱での、開口部の結露による漏水防止に、
使用することも、増えてきているようです。
Dhシリーズ(一部を除く)に採用されました。
これからも新しい、いいものをとりいれていきます。

2012年3月18日

大工さんと下呂旅行 ≪Aki≫

先日の16・17日、大工さんたちと下呂に慰安旅行へ行ってきました〜
昨年は東日本大震災の影響もあって自粛。2年ぶりの旅行となりました。
まずは、1日目、馬籠宿に行ってぶらぶらと探索昼食を食べてから、金運の付く坂下出雲福徳神社へ立ち寄って、萩原町にある「天領」さんへ。日本酒の試飲に皆テンションが上がってました〜。
その夜の宴会も飲むは、飲むはどんどんお酒がなくなっていきます。下呂の湯とお酒を思う存分楽しんで朝を迎えました
次の日は朝から雨
あいにくの天気でしたが、下呂の合掌村に行って常設しているのは日本でもここだけという手影絵のパフォーマンスを堪能しました本当に、その織りなす手影絵は見事なものです。是非下呂へ行った際は、合掌村のしらさぎ座へ立ち寄ってみてください
この後は帰路に就きました。
やはり旅行はいいですね〜。心身ともにリフレッシュして、来週からも頑張っていきますよ
DSC_0614.jpg
350年以上の歴史を誇る岐阜萩原町の「天領」。新酒!おいしかったな〜
DSC_0619.jpg
DSC_0620.jpg
夜の宴会は皆楽しく飲んで騒いでました〜
DSC_0624.jpg
下呂の合掌村です。有名な白川村から10棟移築しているそうです。やはり、合掌作りは重厚感があっていいですね〜

2012年3月15日

なごり雪 ≪Day≫

3月の積雪は25年ぶりという、今週のスタートから、
もう週末です。このまま20日、月末と、光のように過ぎて行くんでしょうか?
P1090664.jpg
ヘーベルの施工中です。
ヘーベルは社名です。1967年当時西ドイツのヘーベル社と日本のA社との
技術提携で国産化されたALCパネルです。
原料は、硅石、セメント、生石灰が主で、これに水とアルミ粉末を混合させて、
発砲させたもので、半硬化後、パネルにして
オートクレーブ(高温高圧養生釜)のなかで養生させてトバモライト結晶を生成させたもの。
内部には鉄筋で強度をだし、燃えない、気泡があるので熱を伝えにくい。
結構、優れものです。ただし、監督泣かせの面も。
化粧がしてないので、塗装の工程が増えることです。
日にちが、少なくなってくると塗装板が造れないものか考えています。

2012年3月12日

増改築の建て方 《imakou》

季節が冬に逆戻り?
そんな一日でしたね。
昨夜から雪がチラチラしていました。
朝の散歩で空を見ると名古屋の方向には黒い雲。
わずかに見える青空には霞のカーテンが流れていて、
今日の寒さを予感させていました。
そんな薄い青空から雪が落ちてきてなんだか不思議な感じでした。
きっと向こうの黒い雲から流れて落ちてきたのでしょうね。

さて、先週から増改築工事で既設建物内のリフォームと、
増築工事の建て方に入りました。
zuy5.jpg
 
増築工事は既設平屋の住宅に洋室を増築、それから浴室を拡張してユニットバスに。
それほど大きなものではありませんが、基礎から始まって、
一通りの工程があります。いうなれば新築工事のミニ版です。
ただし建て方にレッカーはありません。
人力です。
なかなか既設の取り合いが難しいですけど
手間がかかるぶん出来上がってくると、
新築とはまた少し違った喜びもありますね(^_^)v
 
zug6.jpg
防蟻工事もちゃ〜んとあります。

2012年3月 9日

NP ≪Day≫

天満宮さんの梅の花もだいぶ数を増しつつあります。
3月は旧暦で弥生と呼ばれるよう、草木が生い茂る時期です。
暖かいイメージで、明るくなってくるといいですね。
もうすぐ東日本大震災から1年です。いまだにかけられる言葉が見つかりません。
過去は変えることはできませんが、未来を変える経験にはなると思います。
この学習をいい方向に使わないと、犠牲になった人のためにもなりません。
P1090643.jpg
電柱のこのマーク、見られたことがありますか?
名古屋市の臨海防災区域のポイントです。(NP)
これは伊勢湾台風を教訓に名古屋市防災対策事業の一環として設けられました。
第一種から第4種まであり、建築物の一階の床の高さや構造を規定しています。
第一種では、木造禁止です。
イタリア村の違法建築は記憶に新しいところです。
NP±0は名古屋港の干潮時の高さだということです。
しかしながらこの条例、昭和36年6月1日からの施行です。
津波のこともふまえて、みなおしたほうがいいのでは?

2012年3月 7日

◇スキーシーズン◇ もう終わりですネ〜 (有)球休暇

201202111338000.jpg
先週も行ってきました★スキースキースキー★
今年は大雪続きのため、いつになく雪量が豊富で
ゴキゲンなシーズンでした。
その代わり、道中は雪が多く到着するまで大変でした。
今年はうちのちびっ子たちも、昨年来の特訓の成果で
すっかり一緒に滑れるよーになり、
パパはゲレンデで随分ラクになり、
自分の滑りがチェックできるよーになりました☆
まだまだ若いモンには負けないよー
来シーズンもガンバロー!

2012年3月 6日

雨具 ≪Day≫

○○(差別用語)殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降ればいい。
こんなのどこかで聞いたような?
気温だけでなく、気候も激しい変わり方をする今の時期。
暑さ寒さも彼岸までということわざのあるのが
不安定さを物語っているようです。
P1090561.jpg
雨具にもいろいろありますが、工事には、合羽でしょうか?
傘だと片手が使えず能率の悪いこと!
合羽を着てても中は濡れた感じで気持ちよくないです。
工夫して出来る仕事はまだいいのですが、
水に弱い材料を使う仕事は出来ません。
材料だけでなく道具が濡れるものも今一つです。
早い晴れ間を待っています。

2012年3月 5日

雨の日だからこそ思うこと 《imakou》

最近雨の日が多くなってきましたね。
天気がつづくかなって思っているともう次の雨予報で、がっかり。
それもこれも春が近づいているせいでしょうか。
ひょっとすると春一番が近いかもしれませんね。
 
最近の雨で靴をダメにしてしまいました。
ぬかるみに足を踏み入れ、「しまった」と思ったころには、もう足首まで沈没。
洗ってみても、乾いた後は、しなやかさが失われてしまって足に合わない。
グローブが濡れて、今まで手になじんでいた物が失われてしまった時のようです。
本当なら長靴を履けばいいのですが、つい普段靴でいってしまう。
皆さんは長靴をはくようなことってありますか?
僕の場合は、仕事以外では雪の中を歩く時ぐらいですね。
それだから靴の寿命を短くしてしまっているのですね。きっと

さて、雨の日の合間をぬって屋根工事が進められます。
aby5.jpg

ルーフィングを張って、雨水が回りこまないように鈑金で周辺を固めます。
ここまでの段階で、雨が降っても屋根からの侵入は防げます。
それだけ下地が大切なのです。
というのも瓦などの仕上げ材は、
ある大きさの物を重ねていくわけですから、隙間があります。
当然隙間から入っても出ていく構造ですから問題ありません。
それでも想定外のことが起こることもあるかもしれないのです。
そんな場合に防いでくれるものが、下地のルーフィングです。
見えなくなるところですが、十分に気をつけて施工します(^_^)v

2012年3月 4日

ひな祭り〜 ≪Aki≫

先日の娘のひな祭り〜
ひな祭りのディナーです。女の子はこういうの好きなんだよな〜
チラシ寿司に野菜グラタン、なばなのお浸しにハマグリのお吸い物、極めつけは手作りイチゴ&バナナおひな様。
私はこんな器用なことはできません。全て妻の手作りですいや〜。おいしかった。
そして、頂いたひな祭り用ケーキ。こちらもおいしくいただきましたよ〜
思いのほか楽しいひな祭りでした。すぐにひな人形さんたちは撤収です。また来年だね
P1080014.jpg
P1080015.jpg
イチゴで作ったおひな様は細部までしっかりできてました妻、おそるべし!です。
DSC_0589.jpg
ひな祭りのスナップ撮影もしてもらいましたいつも現場写真などでお世話になってるアクエリアスさんにお願いしました〜。
DSC_0591.jpg
キャンドル吹き消そうにも遠い!中々消せず、いらだってました〜

2012年3月 3日

弾丸東京ツアー!パナソニック見学 〈Aki〉

あいにくの雨の中、東京のパナソニック・エコアイディアハウスの見学&東京ビッグサイトで開催の「国際太陽電池展」に行ってきました
朝8時20分名古屋出発、品川〜大崎〜りんかい線で「国際展示場前」へ。そこに大きなパナソニックセンターが東京ビッグサイトと併設してあります。
そこで、エコアイディアハウスを見学パナソニックの目指す「Co2±0」の暮らしをじっくり体験してきました。中々全ての実現は難しいですが、まずは、3月21日に発売の蓄電池がもっと性能が良くなり浸透していって、「ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS:ヘムズ)」⇒≪また、名古屋家百科ででも説明します〜。重要ワードです≫が広がってくると一気に進んでくるのでは…と感じました。まずは、「見える化」から、やっていきたいですね。
パナソニックセンター見学後、東京ビッグサイトの「国際太陽電池展」に移動したのですが、すごい人、人、人。。。世界中から太陽電池関係の企業、関係者が集まっているようで、とても短時間では見れません。一通りバーッと駆け足で(ホントに駆け足!)回って、帰りの新幹線までダッシュです。
数時間だけの久々の東京滞在。初めてのことが多かったです。東京はどんどん変化してますね〜。完全におのぼりさん状態でした今度は、ゆっくり来たいです。
それでは、さようならTOKYO!
P1080012.jpg
P1080013.jpg
パナソニックセンター内部です。広々としたエントランスの吹抜け、環境に配慮した各展示ブース、環境先進企業としての意気込みを感じた建物でした
DSC_0587.jpg
東京ビッグサイトの「国際太陽電池展」は、無茶苦茶な人です!名古屋での吹上ホールやポートメッセなんてもんじゃない多分、その10倍は人がいたでしょう〜。いや〜恐るべし!です。とても見れません

2012年3月 2日

エクステリアのデザイン ≪Day≫

3月にはいりました。
改めて今年の目標を思い出し、ふりだしから進まないことに反省です。
マスクをよく見るようになり、インフルエンザなのか、かぜなのか、
花粉症なのか、よくわからなくなります。
会話のなかで、表情が解り辛いのが、ネックです。
花粉症、辛いらしいんですが、私はまだ大丈夫です。
花粉症は、花粉の量や、体調によって変わるようです。
予防には、バランスのよい食事、
規則正しい生活を送ることが大切なようです。
P1090556.jpg
建物完成の後は、外構工事です。
機能的には、駐車スペース、アプローチがとれればいいのですが、
そこにデザインです。
これが、なかなか奥が深い。
平面での戦いです。
見栄えよく、機能的で、クレームのつきにくいもの。
色であったり、仕様材料であったり、埴栽であったり
誘発目地をデザインにしたりして?
採点はお客様次第です。
足場がとれる頃には、頭をかかえています。

2012年2月28日

なおらい(直会) ≪Day≫

ようやく日差しものびてきました。
もう少しで待ち遠しい春です。
春は新しい事の始まりが多く感じられます。
前向きに進んでいきましょうか!
週一ペースの地鎮祭です。ここでもまた新しいことの始まりです。
新年度にむけて、明るくなってほしいものです。
P1090549.jpg
地鎮祭後の「なおらい」。
祭事が終わった後、御供え、神酒、などおさがりをみんなでいただきます。
洗い米は、翌日のご飯をたく時にいっしょに炊きます。
いずれにしても、新築のお祈りです。
そのむかしは、宴だったようですが、今では運転のこともあり、
かたちだけのものになりつつあります。

9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19