main

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

2011年6月10日

てるてる坊主 ≪Day≫

あっと言うまにもう週末です。
こんな調子で一年の半分が終わろうとしています。
今年の目標を振りかえる時期ですね。
梅雨時なんでどうしようもないのですが、雨が降ったらいかんポイントは雨です。
中国の晴れ娘のこの人形、もともとは女の子だったみたいです。
日本では男の子です。
だるまさんと同じで、願いが叶ったら顔を入れるみたいです。
最初から顔を描くのはだめみたいです。
笑った顔を描きたいものです。P1060941.jpg
ここDhシリーズの工事は順調です。
咲いていた花もなくなり、基礎工事です。
基礎の基礎、地盤補強の工事が終わり、F社のアリダンシートの施工状況です。
途中ニョキニョキ出ているのは設備の先行配管です。
よくこの配管は忘れられる工程なんですが、ここではばっちりです。
化粧と同じ、ファンデーションは重要です。

2011年6月 8日

配筋検査にて、指差し呼称 《imakou》

新しい現場が決まり現地に赴くと、そこはほとんどが始めてみる風景です。
おおげさにいえば、生まれて初めて見る風景なんです。
そして、ここに来れたのも「なにかの縁」ですね。
この仕事をしていなければ、出会うことのなかったかもしれない土地。
そう考えるととてもありがたく、不思議な気持ちになります。
このご縁を大切に、工事を進めていきたいと思います。
 
話は変わりますが、今まで見えてなくて、突然気が付きハッとしたことありませんか。
私だけかもしれませんが、先日こんな話を聞きました。
「マサカ、コンナトコロニ、コンナモノハナイ」と思い込むと
たとえそれが大きなものであっても、見えない。
そんなことがあるそうです。
車を運転していると、人に気が付いてビックリ、ヒャッとしたことがあります。
近づくまで気が付かなかった。エッいたの?というようなこと。
思い込みには気をつけましょう。

さて本日は、配筋検査でした。
先日中間検査の現場でお会いした検査員の方でした。
「鉄筋のピッチ、200、よし。型枠との空き、よし」
声に出して、指差し呼称。
これがたいせつなのでしょうね。
声に出すのはコッパズカシイような気もしますが、
「いいだろう」「大丈夫だろう」の思い込みはなくなると思います。
丈夫な家づくりの基本でしょう(^_^)
hkw3.jpg

2011年6月 6日

名東区I邸 地鎮祭 ≪Aki≫

名東区I様邸では、晴天の下、地鎮祭が執り行われました〜
梅雨の晴れ間というには見事すぎる晴天に、参加者皆さん満面の笑顔
こんな日も梅雨の間にあるんですね〜。これからの工事が順調に進むように皆でおはらいです。
このお宅は、本宅が隣にあって敷地内に離れのように建てられる工事になります
常にお客様の目がありますが、こういった現場は緊張感のある反面、コミュニケーションも取りやすいのが利点です
これからの約4ヶ月間、よろしくお願いいたします
P1050121.jpg
皆さんの願いがいい家づくりにつながりますこれから完成まで楽しみですね〜

2011年6月 5日

何の変哲もない…        (有)球休暇

100_9890.JPG
見たところ何の変哲もない電柱に電線。
なーんにもメズラシイことありません。
しかし、こんな画像の中にも情報が隠れていました!

現在、ご新居新築工事中のお客様より、
「光ケーブルでのインターネットは、どの会社のものが引き込めますか?」
とのご質問が…。
う〜ん、苦手とする類の質問だぁ。
意を決して現場へ急行!
☆ラッキー☆なことに、たまたま『コミュファ』の文字入り作業服の
おにいさんが歩いていました!
【聞くは一時の恥、聞かぬは……】とばかりに質問!!
いや〜聞いてみるもんですネ。
敷地前の電線を見れば、すご〜く簡単に一目でわかるようなことでした。
日頃、見慣れた光景も見る角度が違えば見方が変わりマスね。

2011年6月 4日

ステコンクリート 《imakou》

雨上がりの後の現場は汚れやすいのです。
特に基礎工事の前後では、土の面が多いところでの作業となりますから、
現場周辺には気を使います。
現場の中を歩くだけで、靴に泥が付いて団子のようになってしまうこともあるので、
うっかり道路に出ることもできません。外でも上履きがいりまね。
当分は、天気とにらめっこです。
雨の日はこんな具合ですけど、上がれば上がったで、暑くなりますから、
チョット辛抱の季節ですね。
 
雨のあいまを縫って、ステコンクリートを打ち、墨まで出しておきました。
丁張りで位置を出した後は、掘削をします。
砕石を敷きならした後に転圧をかけて、防湿シートを敷きます。
弊社おなじみのアリダンシートです。
一般には、透明のフィルムを敷いておりますが、防蟻がプラスされます。
そしてステコンクリートを打ち均します。
建物の位置を印し、型枠を建てるための重要な工程作業です。
コンクリートを水平にならしておかないと、型枠の制度が下がりますから気を抜けません。
ここまでしておけば、雨が降っても次の工程に進めますね。
stn2.jpg

これがステコンクリートです(ステテコではありません)(^_^)v

2011年6月 2日

水無月なんですが ≪Day≫

いつもより早く梅雨入りでした。
6月は水無月と書くんですが?
米つくりには必要な雨も、家造りには不要です。
久しぶりに外装下地の検査でした。
Dhシリーズでは最近は押し壁が多く検査の対象にならない物件が多かったのですが、
ここは通常の仕事です。
検査官もあいさつから、「また雨ですね」です。
どうも梅雨時にかかわらず、この検査の時はよく雨に当たるみたいです。
また、だれが雨男かの話になりました。
検査官、監督、サイディングの職人さん?
いきついた先は、どうも監督みたいです。
P1060894.jpg
これがいい天気だと眩しいのクレームも!

2011年6月 1日

6月に入りました〜 ≪Aki≫

今年は梅雨シーズンが早い〜
すでに雨の脅威にさらされています。。。外回りの仕事がどんどん遅れてしまう…
ホントに雨は私たち家づくりに携わる者にとっては、結構困った現象の一つなのです
そんな中、工事は粛々と進んでいきます〜。引き渡し間近、着工したばかり、、、現場によって条件は違いますが、現場で働く人たちは懸命に工程に間に合わせようとしています
いつもながら頭が下がる思いです。このような努力がいい家づくりに結びつくんですね〜
P1040979.jpg
この現場はクロス工事中です。仕上げの重要な仕事。気を使いますね〜

2011年5月26日

このスペース ≪Day≫

また雨ですか。
監督泣かせの天気が続いています。
週刊天気が傘マークばかりです。
台風もきたりして、このまま梅雨入りなんてことにも。
建物全体を覆うテントが欲しいものです。
写真は水回りが集中するところです。
狭いスペースをうまく使っています。
青の水の管、赤のお湯の管、グレーの排水管。きれいに並んでいます。
この配管材料もかなり進化しています。
たとえば水の管、最初は鉄の管でした。
錆びの問題から、VP管に、割れの問題から、HI管に、漏れの問題からポリに。
見えないところで新しくなっています。
これからはさや管ヘッダーでしょうか?
いいものをどんどん採用していきたいものです。
P1060792.jpg

2011年5月25日

Dh瑞穂区洲山町 地鎮祭 ≪Aki≫

貴重な晴れ間の水曜日Dh瑞穂区洲山町では、地鎮祭を行いました〜。
心地のいい5月のさわやかな気候の中、いつも通り地鎮祭は進行していきます
でもちょっと違うな〜。いつもと…と思ったらきれいな花が咲いてました

P1040932.jpg
これ、自然なんですよ〜。誰かが植えたわけじゃなくて…心が和みますねでも、残念、何の花なんでしょう?わかりません。。。誰かわかる方、教えてください〜
さて、これから工事は徐々に進んでいきます。地下鉄「新瑞橋」駅から徒歩3分の好立地。Dhシリーズの歴史に新たな1ページを刻むこと間違いなし(大げさか〜)です
P1040933.jpg
Dhシリーズでは、全て地鎮祭を行っていますこれも、安心・安全のための一つの大切な行事ですよね

2011年5月24日

断熱工事と着工準備 《imakou》

もう梅雨に入ったのかなと思わせるような天気でした。
天気の回復が遅かったので外部作業の職人さんは、どうしようかと迷ったのじゃないでしょうか。
天気に左右される仕事って大変ですね。
天気に左右されなくても、これからの季節、暑くジメジメしてきて、
体が「だるおも〜」になりがちですが、体調を崩さないようにしましょう。
 
暑さ対策の準備もそろそろしておいた方がいいかもですね。
弊社では『クールビズ実施中』です。
「〜ラフな恰好で失礼いたします〜」を合言葉に
省エネと環境に配慮しておりますので、
ラフな格好で現れても、どうぞお気を悪くなさらないでくださいね。
気持はすっきりさわやかにいきまーす(^O^)/
 
きょうは、工事中の現場と、これから着工という現場をのぞいてきました。
断熱工事作業中の風景で、
外壁、屋根とに隙間なく断熱材を入れているところです。
dtsr11.jpg

この断熱の扱いがまた絶妙で、パン(食べれる)を扱うように、力を入れすぎない。
形を崩さないようにカットし、すっとはめ込む。
断熱材のミミの部分を丁寧に広げて、ホチキスでパチンパチンと止めていきます。
こうした扱いでいくと、きれいに貼り上がり、きっと断熱効果も上がると思います。
 
つぎはこれから着工準備に入った現場です。
柱状改良の工事からスタートで、さっそく配置と杭芯を出してきました。
dtsr11%20%281%29.jpg

建物の配置を出して、位置の確認。
図面との違いがないかチェック。
そのうえで、杭芯を出します。最後に本数がちゃんとあるか、「1、2、3……」とかぞえて確認します。
何日かすると、ここに家が建ち上がるんですね、なんだか見えてきそうでした(^_^)

2011年5月22日

週末です〜 ≪Aki≫

今週末はプライベートを、有意義に過ごさせてもらいました〜
まず土曜日は、今シーズン最後のイチゴ狩り(シーズン2回目です!)行ってから、その帰り道、半田の新美南吉記念館へ
新美南吉は、「権ぎつね」や「おじいさんのランプ」で有名な童話作家です。半田出身で30歳の若さで亡くなりました。
とにかく、記念館の建物が斬新です。コンクリート打ちっぱなしでウエーブがかかったフォルムに芝の緑がマッチして、とてもきれいでしたよ建築屋としては、興味がそそられる建物です。
DSC_0104.jpg

日曜日は、パパタッチ
もう、かれこれ月1回、9ヶ月くらい続けてます。ベビーマッサージの父親バージョン。手遊びや童謡などいろいろ覚えられるし、とにかく子供とのふれあいの場になって、本当におすすめです。
産まれたばかりのお子さんがいるお父さん。。。いかがですか〜
そんなこんなで、また週明けから張り切っていきますよ
DSC_0107.jpg
ボールプールが大好きな娘です〜。パパタッチも随分動き回って、おとなしくマッサージさせてくれなくなりました

2011年5月20日

わちゃ〜!まぶしい ≪Aki≫

日差しが夏のようですね〜
汗が噴き出してくるような気候のこの頃です
そんな時、この外装下地のシートは、、、まぶしい〜
でも、そんなまぶしさに秘密があるのです。
この遮熱エアテックスは、外からの熱を大幅にカット。熱を反射して、夏の冷房効率を高めます
今は、節電が声高に叫ばれています。そんな折、この商品は現在の省エネ住宅推進にマッチしてますね〜
当社ではこの他に、省エネ等級4:次世代省エネの断熱材採用は当然ですが、Low-eガラスを数年前から標準採用しています
暮らしやすさを追求した家づくり。そしてさらにその先を求めて。私たちは日々、勉強をしていますよ
DSC_0100.jpg
このシルバー素材。省エネのパワーを秘めています

2011年5月19日

マンションリフォームも ≪Day≫

先週の雨がうそみたいに今週はいい天気が続いています。
先週の遅れと今週の分の仕事でめいっぱいです。
先日震災にあわれた方の話を聞いてきました。
震度6強、とにかく何が起こったか解らず、一歩も動けないそうです。
テーブルの上のコップが走りまわるそうで、無意識にテーブルに掴まるだけみたいです。
常日頃からの危機管理、避難経路と初期の行動を訓練しないといけませんね。
さてさて避難リュックを持って、逃げられるようになるんでしょうか?
P1060703.jpg
今週はマンションリフォームも始まりました。
とにかく時間勝負。引っ越しも待ってくれません。
戸建と違って躯体はしっかりしてます。
しかし壁の移動とかは、難しいですね。
あとは設備、どうなっているか解らず、手探り状態です。
日々見違えるほどきれいになっていきます。

2011年5月17日

建て方一日目 《imakou》

先日の話です。
少し見ないでいたら雑草がびっしり!
それがまた、今年の雑草ときたらしっかり成長、しかも縦に伸びてました。
今までとは違う育ち方に「今年は何かヘン」と、こじつけながらムシッテマシタ。
 
そういった話はいたるところにあるのでしょうね。
「ソウイワレレバ、ソウナノカモシレナイ」というようなことも
長い年月で均してみれば、きっと今までにもあったかもしれません。
雨が多かったせいでしょう、きっと。考えすぎでしょうね。
 
さて、本日は千種区でツーバイ工法の建て方でした。
tt1m.jpg
本日の作業はここまで、2階の壁まで起こしました。
もう半日レッカー作業が続きますが、
明日には、なんとか屋根の形が見えてきそうです。
ツーバイの建て方では、こういった工程も多いです。
少し大きかったり、建物が凝っていたりする場合、きりのいいところで、
材料の搬入もあわせて調整します。
山登りで頂上が見えていても、あわてず明日に備えるようなものでしょうか。
おかげと天気が続きそうですから助かります。

2011年5月16日

★キャベツ畑で…★       (有)球休暇

100_9907.JPG
昔、『キャベツ畑でナントカ…』ってなかったデス?
確か『キャベツ畑人形』なんてモノまで流行った記憶がおぼろげに…
こんな風景の中にいたら、ふとそんな事を思い出してしまった<笑>

今日の良き日にまさに『キャベツ畑で上棟!』
ってゆーか、正確には『キャベツ畑もある、のどかな環境』の中での
☆フレーマー上棟☆なんです!
春たけなわデスねぇ〜

2011年5月12日

抜き打ち!フレーマー検査 ≪Aki≫

本当に梅雨のように雨が降りますね〜
いつになったらお日様が出てくるのか…待ち遠しい限りです。
さて、そんな中、恒例の抜き打ちフレーマー(建て方)検査です
ツーバイフォー工法の場合は、特にこのフレーマー工事で建物の精度がはっきりしてきます。建て起こし、水平のチェック。既定の釘や金物の使用、その量など細かにチェックしていきます
大工さんも真剣に是正事項などを直していきます。そんな早め早めの対応が、後々のクレーム対応、ひいてはお客様の信頼、信用の構築に役立っていくんですね〜
P1040823.jpg
全員のチェック、全員の力で、安心安全な家作りを進めていきます

2011年5月10日

ありがとうございました2 ≪Aki≫

『東日本大震災』の義援金募金4月集計結果です
ご協力いただいた皆様。本当にありがとうございました
あれからすでに2ヶ月。現在被災地では、直接的なボランティアなどの支援も広がってきているとのことですが、まだまだ募金活動は続けていきますよ。
募金活動以外にも企業として何ができるのか、今しきりに考えているところです。是非、イベントを絡ませて支援できれば…ですね
「がんばろう!日本!」の掛け声をさらに大きくしていきます。
DSC_0094.JPG
合計:11,955円の暖かい皆様の募金です。ご協力ありがとうございました。引き続き支援活動をしていきます

さあいきましょうか! ≪Day≫

長い休みが終わり本格的にここでも始まりました。
天気都合もあり、急発進と言うところでしょうか?
体のためにはふんわりスタートなんでしょうが、そうはいきません。
休憩時間には携帯で天気チェックです。
昔みたいに大きな音でラジオチェックも無くなりつつあります。
明日からしばらく雨だ、の一言で休憩もそこそこに作業始まりです。
昼ごはんもそこそこに屋根の上に直行です。
まさに職人魂です。
改めて労働と仕事の違いを見せつけられました。
P1060664.jpg

2011年5月 9日

ダイライトの施工 《imakou》

本格的には「今日から仕事」って言われる方も多いのではないでしょうか。
長い休みも、あれしよう、これしようってやってるうちにオワッテシマイマシタ。
弊社は6日からでした。先週土曜日は点検で豊田へ行ってきました。
少し暑い日でしたが、山の中を走る道路では、太陽の眩しさと少しひんやりした風が、
とても心地よかったです。おまけで、ウグイスが迎えてくれました。
少し場所が変わるだけでこんなにも違うんですね。
山と緑があれば風も変わるようです。
 
さて、スタートは港区でした。
外壁のダイライト貼り進行中です。
中で寸法にカットして外へ出すのですが、大判のままなので割らないように注意が必要です。
外へ出せたら所定の位置に持っていき、通りよく合わせて鉄砲で釘を打ちつけます。
深く打ち込みすぎないようにして打ちつけ、出ている釘は後から金槌で仕上げ打ちをします。
 
dthr1.jpg
まずは鉄砲で打ちつけます。
dthr1%20%281%29.jpg
仕上は金槌で打ち込みます。
 
ひと手間ふた手間かけて貼りあげます。
こうして貼り上がった壁は耐力壁となり、より丈夫な家になります。
見えなくなるところですが、ここが肝心ですね。

2011年5月 5日

ゴールデン・ウィークも終わって… ≪Aki≫

当社のゴールデン・ウィーク休暇は今日で終了です
特別遠くに旅行したというわけではないですが、家のことをしたり、育児をしたり、動物園も行きましたよ〜結構充実したGWでした。
まだまだ、8日まで休みなんていう方も見えたりするので、うらやましい限りですが明日から頭をリフレッシュして張り切って仕事です
それに今年のGWは、震災の影響で例年とは一味違うGWだったと思います。被災された方々はもちろんですが、この休暇を利用してボランティアに参加したという方も多数見えるようです。どうか、一過性のものにならないように、引き続き地道な支援をしていきましょう
私たちも、募金活動は続けていきますし、Dhグループの何かしらのイベントを通して支援をできれば…と思っています。
そして、あとは経済をグルグルグルグルと活発に回していきましょう
自粛に陥らないGW中の日本人のひたむきさに光明を見出したような気がします
前向きに、力強く、がんばれ日本!!
DSC_0085.JPG
GW休暇中、昭和区の“昭和萬代家具”さんに行ってきました。ここは、カントリーのかわいい家具や小物で一杯です〜。妻も娘も大喜び
是非、皆さんもどうぞ〜。

2011年5月 4日

モノトーン ≪Day≫

GWの休みを利用して、パンダを見てきました。
どこへ行っても車と人。自粛モードはここには無いようです。
東に比べて、西は普通の生活に戻りつつあるようです。
渋滞の車の中では、都合良く電話がかかってきたりして、結構暇つぶしに。
休みのとこすみません、ならいいのですが、
えっ休みですか?みたいに知らなかった人も、
なかなか通達事項が届かない職人さんたちですが、何かいい方法はないのでしょうか?
伝言ゲームの面白さがまた解った気がします。
P1060641.jpg
パンダ舎の前では長い行列が出来ていました。
やっと見えるとこまで行くと、立ち止まらず進め!ですか。
パンダの方からこちらを見てた方が面白いかも。

2011年5月 1日

◇羽化◇        (有)球休暇

201104301756001.jpg
羽化しましたぁ〜!
ウチの次男坊が
庭先のミカンの木にいたアゲハチョウの幼虫をつかまえて
葉っぱをせっせと取り替えては育て
ついには、蛹(さなぎ)になって早や半年…。
気にしては見てましたが、
何も変化がなくあきらめかけていた矢先に
★華麗なチョウ★に羽化してました!
家族全員の歓声があがりました!
いやぁ〜生命の神秘ですねぇ。
あんなイモムシみたいな幼虫から
こんなに綺麗に生まれ変わるんデスねぇ。
しかも花が一斉に咲き誇るこのタイミングで。
エサの蜜に困らない時期を見計らってるかのよーに。

なんの変哲もない一羽のアゲハチョウの羽化ですが、
わが家では、ドラマチックな出来事でした☆

2011年4月28日

港区九番町 外部造作工事〜 ≪Aki≫

明日からゴールデン・ウィーク自粛・自粛がいつのまにか萎縮・萎縮(いしゅく)に聞こえてきているのは私だけでしょうか。できる限り経済に貢献できるように、普通の生活を!普通のゴールデン・ウィークを!過ごしていきましょう
さて、港区九番町では上棟後、外部の造作工事中です
大工さんたちは、まず屋上のペントハウス、そしてダイライト貼りから外部造作の工事を始めています。
これから、中間検査まで天候も気にしながら進めていきますよ
その作業風景を動画でお楽しみください

大工さんの作業は地道な作業の積み重ねです。この努力が1件の家を生み出すんですね〜

2011年4月27日

さあGWです ≪Day≫

あっ!と言うまに4月が終わり、5月になろうとしています。
震災による見合わせる現場が無かった弊社としては、相変わらず忙しい毎日です。
なかなか出ていかない妖怪いそがしと仲良くやっています。
いつもの年だとGWモードなんですが、今年はいま一つそんな気分になれそうになれません。
ここ数日は変な天気が続いて現場泣かせです。
大雨、落雷、突風など最悪条件です。
特に屋上防水の現場など、シートが飛んだり、下地が濡れたりしててんやわんやです。
いつもこの仕様のときは雨です。僕が雨男かな?と思えるようになりました。
無事アマじまいを終えて連休といきたいものです。
P1060577.jpg
この現場もだいぶ雨にやられました。
滑り込みセーフで検査も終わりました。
あとこの棟のルーフィングが終わればアマじまいも完了です。
最後までどんと晴れといきたいものです。

2011年4月26日

Dh東区大幸2丁目 お引渡しです〜 ≪Aki≫

Dh東区大幸2丁目は、本当にたくさんの方に見ていただいて、お引渡しも近くなりました
昨年暮れのオープンハウス開始以来、どれだけの人に見てもらったんでしょうか?延べで100組以上?にはなったんではないかな〜と思っています
さて、そんな物件も見納めです。屋上からの風景、室内のコーディネイト、外観などなど、、、目に焼き付けてお客様にお渡しします
最近は、狭小地屋上付3F建て&エコ仕様のホーメイの住宅が浸透してきました。確実にファンの方が増えてきたように感じます。
それが、お問い合わせだったり、ひょんなことから「ホーメイさんで建てたいと言っている人がいるよ!」と言われたり、様々なことに感謝する毎日です
これからも、ひたむきに良質な住宅をご提供していきますね
P1040591.jpg
Dh大幸2丁目の外観。シックにまとめられたこの外観にはファンの方も多いです〜
P1040548.jpg
屋上からのナゴヤドームの風景!見納めです〜。これも財産の一つですね

2011年4月25日

■ルーツ■       (有)球休暇

201104241339000.jpg
今日はおふくろの介護を続ける親父の代役で、叔母の法事に参列しました。
親父の田舎は、近鉄特急で揺られること名古屋から二時間のこの地です。

ずいぶんご無沙汰してるので、代役務まるのかなって不安も一蹴!
日本の田舎(と言っては失礼かな…)のコミュニティーってすごい!
「親父の息子です」って告げるだけで、見覚えのない方まで
「よー来た。よー来た。」との大歓迎。
遠いのか近いのかワカラナイ親戚が大勢参列し実に賑やか。
自分の■ルーツ■がここにあるのだなぁと感じさせる集いでした。

都会では、よく若い人達が自分の『存在意義』を探しもがいている。
しかし、ここにはそんな単語すら存在しない。
それぞれの生活があり、都会暮らしでは煩わしいとされる近所付き合い。
ここでは、ごく当たり前のようにそれがなされ、
強いてはそのことがコミュニティーとして形成され、
たとえ一人になっても周囲が支えてくれる。

でも、かの大震災でこのようなコミュニティーが
いくつもいくつも破壊されたのだろうと思うと
とってもココロが痛いデス。

2011年4月22日

建て方の準備 《imakou》

早いものでもうすぐ5月になるんですね。
現場に向かう車中から、鯉のぼりをあちこちで見かけます。
こういった風習で、季節を感じられるって、ほんとにいいですね。
まぶしい五月晴れの中を泳ぐ鯉が、目に浮かんできます。
 
さてこちらは着々と建て方の準備が進んでいます。
土台を敷いて、床組み。
材料に養生をして建て方を待ちます。
それから、先行で足場を架けて安全作業。
準備オッケーでーす。
tkj5.jpg
足場の組み立て作業中です。
建て方の瞬間が待ち遠しいですね。

2011年4月20日

Dh瑞穂区北原町 フレーマー工事開始 ≪Aki≫

Dh瑞穂区北原町では、フレーマー工事が開始になりました〜
道路は結構交通量が多いため、手組で進めていきます。
パネルに比べて日数はかかりますが、近隣の方々に配慮しつつ工程も遵守しつつ、工事を進めていきますよ
モノ不足は完全に解消してません。中々資材の入らない中、職人さんも協力して工事をしてもらっています。。。感謝ですね〜
お客様に満足していただく家をご提供するため、あらゆる角度で考えていきます

大工さんの真剣な表情頼りになります!

2011年4月19日

スタートライン ≪Day≫

何棟めかのDhシリーズです。
順調に基礎工事も進み、フレーミングのスタートです。
もうすぐGW、それまでに屋上まで進みたいもいのです。
いつもだと、天気予報とにらめっこなんですが、ことしは材料の都合も。
ここの分は確保されているんですが、盗難の心配もあり、搬入のタイミングにも
最大の注意が必要になりました。
今回の震災で改めて、資材の大切を感じています。
また、いろんなところから資材が集まっていたのを勉強しました。
資材の調達にはいろんな方法があり、T自動車のカンバン方式何かが有名ですが、
今この時期に強いのは、自社倉庫を持っての、在庫でした。
現場の方はこれでかなり助かっています。
P1060455.jpg
今この時期、政府の方もすこしは考えて、住宅版エコポイント
ちょっと休んでみませんか?

2011年4月18日

Dh北区山田北町 断熱材入ってます〜 ≪Aki≫

巷ではモノ不足が深刻化しています。。。
日々変わる状況に振り回されているのが現状です
その代表例が断熱材の不足。断熱材は以前からエコポイント導入の影響で、入荷が滞りがちになっていましたが、今回の震災による影響でその不足感に拍車がかかりました
断熱材がないと、現場は大工さんの造作途中でストップしてしまいます。
何としても揃えないと…工務店すべての課題です。
毎日毎日の手配・交渉の末、何とかしているというところなのですが、同等の代替品を使用したり、その説明、図面の変更など大変な毎日です
それでも、工事をスムーズに。みなさんに工程通りに提供したい。そんな思いで頑張っています
これしきの事は被災地に比べたらなんてことはないですからね〜。あらゆる方法で、資材不足に対処していきます
P1040348.jpg
今となっては貴重な存在。エコポイント対応断熱材の「アクリアネクスト」。このDh山田北町ではしっかりと入れていますよ

12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22